【スポンサーリンク】

NBAチャンピオンリングを受け取ったブルース・ブラウン「泣きそうになった」

メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

NBAチャンピオンリングを受け取ったブルース・ブラウン「泣きそうになった」

オフシーズン中にインディアナ・ペイサーズに移籍したブルース・ブラウンが現地14日、古巣デンバー・ナゲッツのボールアリーナに移籍後初めて凱旋した。

ナゲッツはフランチャイズ初となるNBAタイトル獲得に貢献したブラウンを称え、チャンピオンリング贈呈セレモニーを開催。

ナゲッツのファンはもちろん旧友たちもブラウンを祝福し、喜びを分かち合った。

ブラウンによると、ナゲッツのファンは彼が予想した以上に歓迎してくれたという。ブラウンのコメントをtalkbasket.netが伝えている。

素晴らしかった。

予想以上だった。

ファンがこれほど歓声を上げてくれるとは思っていなかった。

https://twitter.com/nuggets/status/1746633249613386055

泣きそうだった。

だが、我慢しなければならなかったんだ。

なぜなら、ファンのひとりに「僕は泣かない」と約束していたからね。

大変だった。

だが、すごく良かった。

ブラウンにとって特別な夜になったのは間違いないだろう。

ブラウンはナゲッツでの経験をペイサーズに還元し、今度はペイサーズをNBAチャンピオンに導くべく最善を尽くすに違いない。

なお、ブラウンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2023-24NBAキャリア
G33382
MP29.725.0
PTS12.1
(キャリアハイ)
8.8
TRB4.74.3
AST3.02.5
STL1.1
(キャリアハイタイ)
0.9
TO1.21.1
FG%47.5%48.1%
3P%32.7%33.9%
FT%81.7%
(キャリアハイ)
75.7%

【スポンサーリンク】