シャバズ・ムハマド 約6.8kgのダイエットを命じられる

【スポンサーリンク】

シャバズ・ムハマド

2013年のNBAドラフトでミネソタ・ティンバーウルブズ入りしたシャバズ・ムハマドはここ数週間、かつて海軍に所属していた男とブートキャンプを行っていたという。

これには、ダイエットの目的があったようだ。

ウルブズのフリップ・サンダースは、ウェイトオーバー気味のムハマドに対し、トレーニングキャンプが始まるまでに約6.8kgのダイエットを要求。
昨季は数試合ではあるもののDリーグに送られたということもあり、もしダイエットに成功できなければ、2014-15シーズンの大半をDリーグでプレイしなければならなくなる可能性もある。

ケビン・マーティンやコーリー・ブリュワー、チェイス・バティンガーといったウィングンマンに加え、このオフにアンドリュー・ウィギンス、アンソニー・ベネット、タディアス・ヤングというタレントもウルブズに加入したため、安定した出場時間を得るためにも、サンダースから課せられたダイエット目標はムハマドにとって必須となるだろう。

なお、昨季は37試合に出場し、平均7.8分のプレイングタイムで3.7得点、1.4リバウンド、0.2アシスト、FG成功率46.0%、3P成功率27.3%という数字に終わっている。

S・ムハマド ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA