レイカーズ シャキール・オニールの銅像設置へ

【スポンサーリンク】

コービー・ブライアントと共に一時代を築き上げたシャキール・オニールを称え、ロサンゼルス・レイカーズがオニールの銅像を設置する予定であることを発表した。

レイカーズによると、オニールの銅像は2016-17シーズン中にステイプルズセンターの外に設置する模様。

また、クリス・ダドリーの上から決めた伝説のダンクを再現した銅像になるという。

ステイプルズセンターの外にはすでにジェリー・ウェスト、マジック・ジョンソン、カリーム・アブドゥル・ジャバーの銅像が設置されているが、オニールの銅像が4体目となる。

いずれここにはブライアントの銅像も設置されることになるだろう。

なお、キャリア20年のオニールはレギュラーシーズン通算1207試合の出場で平均23.7得点、10.9リバウンド、2.3ブロックショット、FG成功率58.2%、フリースロー成功率52.7%を記録。

オールスター16回選出、ルーキー・オブ・ザ・イヤー、オールスターMVP3度、ファイナルMVP3度、MVP1度、チャンピオンリング4度獲得など、数々の実績を誇る。

【スポンサーリンク】

関連コンテンツ

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By カザーン

    フリースローをしてるところの銅像じゃなくてよかったですね(笑)

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      確かに(笑)
      将来的にはコービーの銅像と並んで設置されそうですよね!
      感慨深い!

*

CAPTCHA