ロケッツ アシスタントコーチなど4名を放出へ

【スポンサーリンク】

カンファレンスセミファイナルで王者ゴールデンステイト・ウォリアーズに敗れたヒューストン・ロケッツが、コーチ陣営を刷新するようだ。

Houston Chronicleによると、ロケッツはアシスタントコーチのロイ・ロジャース、ミッチ・バニャ、映像コーディネーターのジョン・チョー、プレイヤー開発アシスタントでありジェイムス・ハーデンのパーソナルトレーナーでもあるアーブ・ローランドと再契約しない方針だという。

先日、ロケッツはアシスタントコーチのジェフ・バズデリックを再契約しないことを決めた。

つまり、少なくとも5名がコーチ陣営に新たに加わることになる。

今季はタイトル獲得が期待されながらも、手負いのウォリアーズに屈したロケッツ。

新たなコーチ陣の下、今後はロスターの編成にも変化が生じそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA