【スポンサーリンク】

クレムゾン大のKJ・マクダニエルズ 2014NBAドラフト参加を表明か

クレムゾン大学の3年生フォワード、KJ・マクダニエルズが、2014年のNBAドラフト参加を表明すると報じられた。

マクダニエルズに近い人物が明かしている。

正式発表は今週中になるようだ。

マクダニエルズは、ドラフト1巡目の中盤あたりで指名されると予想されている。

約198cmのマクダニエルズは、クレムゾン大タイガースで平均17.1得点、7.0リバウンドを記録。

さらに100ブロックを記録し、アトランティック・コースト・カンファレンスでディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

今季、タイガースで才能を開花させたマクダニエルズは、その高いジャンプによる豪快なダンクとブロックが魅力の選手。

そのジャンプ力の高さから、“フライト32”というニックネームで親しまれている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA