【スポンサーリンク】

元NBA選手のレックス・チャップマン アップルストアでの万引きで逮捕!

12シーズンにわたってNBAでプレイし、2000年のフェニックス・サンズを最後に現役を引退したレックス・チャップマンにアップルストアでの万引きの疑いがかけられ、逮捕されたと報じられた。

情報筋によると、スコッツデールで営業しているアップルストアを訪れたチャップマンは、セルフレジで代金を支払うことなく逃亡。

過去数カ月間に同様の手口で万引きを繰り返した疑いもかかっており、盗んだ商品は1万4000ドル以上に及ぶという。

また、盗んだ商品は質屋に売却し、現金化していたと伝えられている。

1988年のドラフトでNBA入りしたチャップマンは、シャーロット・ホーネッツ、ワシントン・ブレッツ(現ウィザーズ)、マイアミ・ヒート、フェニックス・サンズでプレイ。

NBAキャリアで2200万ドル(約24億円)以上ものサラリーを獲得している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    元NBA選手で億万長者だと思われるの万引きする必要あったんですかねぇ…(・ω・)ノまぁ、でもNBA選手は引退してから自己破産する選手も多いそうですね…(・ω・)ノ有名所で言えばアイバーソンとかはギャンブルに溺れて今は借金抱えてるとも聞きます…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      投資とか事業失敗とか、いろいろあるんでしょうね(;_;)

*

CAPTCHA