【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワード コービー・ブライアントとの再会は「クールだった」

ドワイト・ハワード コービー・ブライアントとの再会は「クールだった」

コービー・ブライアントは昨日、古巣ロサンゼルス・レイカーズのゲーム観戦のためにステイプルズセンターに姿を現した。

ブライアントの登場に会場は興奮に包まれ、ファンにとってもスペシャルな時間となったことだろう。

また、かつてのチームメイトであり、不仲が報じられたドワイト・ハワードにとってもスペシャルな時間となったようだ。

試合前にブライアントと再会したハワードは、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「誰だか分からなかった。俺の首を叩いてきたから、俺は押しのけようとした。そしたら彼はこう言ったんだ。『調子はどうだい?良いプレイをしてるね』とね。クールだったよ。彼がゲームに来てくれたことが嬉しかった」

ハワードがヒューストン・ロケッツへ移籍し、ステイプルズセンターに初めて凱旋した時、ハワードとブライアントは口論を繰り広げた。

だが、それから月日が過ぎ、ブライアントはすでに現役を引退。

ハワードはレイカーズに復帰し、チームの快進撃に貢献する活躍を見せている。

すでに両者の間にわだかまりはなく、ブライアントも古巣レイカーズを全力でサポートしているハワードの姿を見て、喜びを感じていることだろう。

なお、ブライアントはこの日、コートに入ってまずハワードの元へ向かい、軽くハグを交わした。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA