【スポンサーリンク】

ダニーロ・ガリナリ「サンダーにいたかった」

オクラホマシティ・サンダーのベテランフォワード、ダニーロ・ガリナリには、トレードの噂が出ていた。

サンダーはマイアミ・ヒートとトレード交渉しているとも一部で報じられたが、期限までにトレードが成立することはなかった。

この夏にFAになり、契約交渉を控えているガリナリは当時を振り返り、次のようにコメント。DailyThunderが伝えている。

「本当にここにいたかった。素晴らしい雰囲気、素晴らしいチームメイトたち、勝利しているチームを去るのはタフだ。ここにいたかった」

「再契約できたらいいね。だけど、チームと今話すことじゃない。ここにいるために(再契約は)大きなオプションになるだろうね」

サンダーの一員としてプレイオフに進出し、サンダーのために戦いたいというガリナリ。

今季は素晴らしいパフォーマンスを続けており、これを維持できれば多くのチームからオファーが届くことであろう。

なお、今季のガリナリは49試合に出場し、平均30.6分のプレイで19.1得点、5.6リバウンド、2.2アシスト、FG成功率43.9%、3P成功率40.6%を記録。

キャリアを通してニューヨーク・ニックス、デンバー・ナゲッツ、ロサンゼルス・クリッパーズ、サンダーでレギュラーシーズン通算598試合に出場し、平均31.0分のプレイで16.1得点、4.9リバウンド、2.1アシスト、FG成功率42.7%、3P成功率38.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA