【スポンサーリンク】

クリス・ポール「準備できるまでコートには立たない」

クリス・ポール「準備できるまでコートには立たない」

NBAはシーズン再開にあたり、選手たちがNBAゲームに対応できる身体を取り戻せるよう25日間の準備期間を設けると報じられた。

各チームのトレーナーやNBPAなどと話し合いを重ねた末のプランだろうが、NBPA会長のクリス・ポールも準備期間の必要性を強く訴えていたようだ。

ポールによると、リーグとの話し合いの中で選手たちのコンディショニングの重要性を説いたという。ポールのコメントをUSA Todayが伝えている。

「みんなの健康をリスクにさらすことなくファンのためにプレイできる可能性があるなら、それはオプションになる。俺たちがプレイできるようになるだけではなく、ファンもスポーツ観戦できる状態にならないとね。ただ、健康が最優先されるべきということは、みんなが理解していることさ」

「(準備期間として)何日必要なのかは分からない。ただ、かなりの時間が必要になるだろう。なぜなら、リーグには18歳の選手もいれば、30代後半の選手もいるからね。俺たちのリーグにはいろんな人間がいるんだ。必要な日数は人それぞれ違う。そのことについて議論していくだろう。ただ、約束するよ。準備のために適切な時間がないと感じたなら、俺たちはコートに足を踏み入れない」

噂されている25日間プランでは、チームの施設を使った個々のトレーニングから始まり、トレーニングキャンプのような形式でコンディションを整えるという。

すべてはこの状況が収まることが条件であるが、選手会長のポールは選手とファンにとってベストとなる案を提案していくだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA