【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデンがストリップクラブの永久欠番に

ヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンは、NBAを代表するスーパースターのひとりだ。

2017年夏にロケッツと4年1億1800万ドルの延長契約をかわし、大金を獲得したハーデン。

世界的ブランドであるアディダスともシューズ契約を結んでおり、生活には一生困ることはないだろう。

それゆえか、プライベートで豪快に金を使い、称えられた過去があるようだ。

clutchpoints.comによると、ある夜にストリップクラブを訪れたハーデンは楽しさのあまりに一晩で100万ドルを使い、クラブはハーデンのジャージーを永久欠番として天井から吊るしたという。

ハーデンはNBA史に名を残す偉大なプレイヤーのひとりであり、ハーデンのジャージーは間違いなくロケッツの永久欠番になるだろう。

だが、ロケッツはストリップクラブに先を越されてしまったようだ。

ハーデンはここ数カ月、夜遊びできずにストレスが溜まっているだろうが、シーズンが終わったら思う存分楽しみ、経済を回してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA