【スポンサーリンク】

クリスタプス・ポルジンギスが1日隔離へ

NBA選手たちはオーランドのバブル内で生活している間、毎日検査を受けなければならない。

だが、検査をうっかり忘れてしまう選手が出てきているようだ。

ダラス・マーベリックスを指揮するリック・カーライルHCによると、クリスタプス・ポルジンギスが検査を受けなかったため、1日間隔離されるという。

カーライルHCはポルジンギスについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

彼は検査を受けなかった。

ただ受けるのを忘れてしまっただけだ。

その場合、安全面の理由から翌日はチームに帯同できない。

今日は検査を受けたよ。

だから明後日には我々に合流できると信じている。

ポルジンギスは検査を受けなかったため、現地26日のスクリメッジを欠場した。

また、デンバー・ナゲッツのポール・ミルサップは先週末のスクリメッジを欠場したが、これも検査を受け忘れたためと報じられている。

現地30日からスタートするシードゲームとプレイオフにおいては毎試合が重要であるため、各NBAチームは選手たちに確実に検査を受けるよう促したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA