【スポンサーリンク】

カイル・クーズマ「僕たちを混乱させることはできない」

NBAチャンピオン最有力候補のロサンゼルス・レイカーズはオーランドでのNBAシーズン再開後、著しく調子を落としていた。

ウェスタン・カンファレンス首位でプレイオフに進出したものの、当時上り調子だったポートランド・トレイルブレイザーズにファーストラウンド第1戦で敗れ、先行きが怪しくなったレイカーズ。

だが、その後4連勝で勝ち上がると、カンファレンスセミファイナルでもロケッツに先制されたが、4連勝でカンファレンスファイナル進出を決めた。

重要なベンチメンバーのひとりであるカイル・クーズマによると、今のレイカーズにはいかなる状況にも屈しない強靭なメンタルがあるという。

クーズマはここまでのシリーズを振り返り、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

僕たちを混乱させることはできない。

ポートランドとの第1戦の後、彼らは本当に大きく出たよね。

このシリーズの第1戦を通し、僕たちは冷静さを保っていた。

そしてヒューストンが大きく出た。

だが、僕たちが気にすることはなかった。

アタックし続け、僕たちのプレイをし続けたたんだ。

レイカー・バスケットボールさ。

レイカーズはレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスを中心としたチームであり、彼らはこのプレイオフでも素晴らしいパフォーマンスを見せている。

だが、NBAチャンピオンになるにはその他の選手たちもステップアップしなければならない。

ジェイムズは以前、クーズマがNBAチャンピオンに向けてカギを握るとし、期待をかけているが、クーズマにはシックスマンとしてレイカーズを牽引し、不撓不屈の精神で戦い抜いてもらいたいところだ。

なお、クーズマの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

レギュラーシーズンプレイオフ
出場試合数6110
平均出場時間25.024.4
平均得点12.811.0
平均リバウンド4.53.7
平均アシスト1.31.0
平均スティール0.50.4
平均ターンオーバー1.50.7
FG成功率43.6%45.1%
3P成功率31.6%32.4%
フリースロー成功率73.5%76.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA