【スポンサーリンク】

永久欠番の選手がいないNBA2チームは?

ひとつのフランチャイズで長く活躍し、大きな功績を残した選手は、そのチームの永久欠番になる可能性がある。

ほとんどのNBAチームには永久欠番になった選手がいるわけだが、現時点では2つのNBAチームのみ永久欠番の選手がいない。

その3チームとは、ロサンゼルス・クリッパーズ、トロント・ラプターズ、メンフィス・グリズリーズだ。

クリッパーズで永久欠番になる可能性がある選手として挙がるのは、クリス・ポール、ブレイク・グリフィン、ディアンドレ・ジョーダン。

彼らはドアマットチームだったクリッパーズを引き上げ、NBAプレイオフ進出に導き続けた。

また、今のクリッパーズを牽引するカワイ・レナードとポール・ジョージも候補に挙がるだろう。

一方、ラプターズは2018-19シーズンにフランチャイズ初となるNBAタイトルを獲得。

チームを牽引したレナードとカイル・ラウリーは将来的に殿堂入りする可能性があるが、レナードの在籍期間はわずか1年であり、賛否両論ありそうだ。

また、過去に活躍したクリス・ボッシュやビンス・カーター、デマー・デローザンも候補に挙がるだろう。

グリズリーズについては、現在ラプターズに所属するマーク・ガソルがフランチャイズ初となる永久欠番に選出される見込み。

グリズリーズのオーナーは以前、ガソルの背番号を永久欠番にする予定であると明かしたため、ほぼ確実と見ていいかもしれない。

その場合、マイク・コンリーの背番号も永久欠番となるだろう。

それぞれのNBAチームにおいて最初に永久欠番になるのは、果たしてどの選手になるのだろうか?

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ラウリーとデローザンはほぼ確定だと思うけどボッシュは今の時点でなってないし4番は既に着用されてるから無さそう
    カーターも本来永久欠番になるべきだけどチームとの別れ方が悪すぎてならなそう
    ウルブズにおけるKGみたいに

  2. By 匿名

    もっと調べてから記事を書いたらどうですか?

  3. By 匿名

    グリズリーズはランドルフとトニーアレン永久欠番ですけど、
    なんでこんな嘘記事書くのでしょうか。。。

*

CAPTCHA