【スポンサーリンク】

ホークスがロイド・ピアースHCを解雇

ホークスがロイド・ピアースHCを解雇

アトランタ・ホークスがヘッドコーチを変更してシーズン後半戦に臨む模様。

ESPNによると、ホークスはヘッドコーチのロイド・ピアースを解雇したという。

2018年にホークスのヘッドコーチに就任したピアースには、チームをNBAプレイオフに導く働きが期待されていた。

ホークスはオフシーズン中にロスターを強化して2020-21シーズンに臨んだものの、現時点で14勝20敗。

とはいえ、今季はダニーロ・ガリナリやラジョン・ロンド、ボグダン・ボグダノビッチ、クリス・ダンといった新加入の主力選手たちが負傷離脱するという不運にも見舞われた中での解雇であるため、ミネソタ・ティンバーウルブズから解雇されたライアン・サンダースと同様に賛否両論を呼ぶことになりそうだ。

なお、新ヘッドコーチが決まるまでの間はリードアシスタントコーチのネイト・マクミランが臨時HCとして指揮を執る。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA