【スポンサーリンク】

ペリカンズがカイル・ラウリー獲得を狙う?

ペリカンズがカイル・ラウリー獲得を狙う?

NBAプレイオフ進出を目指すニューオーリンズ・ペリカンズは、このオフシーズン中にロスターを調整すると見られている。

まず注目されるのは先発ポイントガードのロンゾ・ボールの去就だが、ボールのサラリーは高騰する見込みであり、十分なキャップスペースがないペリカンズがボールを放出する可能性は高い。

つまり、ペリカンズは新たなポイントガードを探さなければならないわけだが、NBAチャンピオンの実績を持つベテランポイントガードに白羽の矢を立てるかもしれない。

RealGMによると、ペリカンズがカイル・ラウリー獲得に乗り出すという噂が日に日に広がっているという。

ラウリーにはフィラデルフィア・セブンティシクサーズやマイアミ・ヒートなど多くのNBAチームが関心を示しており、激しい争奪戦になるのは必至だ。

キャップスペースに余裕がないペリカンズは分が悪いように思えるが、サイン&トレードならラウリーを獲得できる可能性は十分ある。

その場合、ボール、ジョシュ・ハート、エリック・ブレッドソー、スティーブン・アダムスのいずれかの選手を放出することになりそうだ。

ペリカンズは若手中心のチームに生まれ変わったが、経験と実績あるベテランのラウリーが加わることでよりまとまりのあるチームとなるだろう。

ただし、現在35歳のラウリーはNBAタイトルコンテンダーとの契約を求めると見られている。

果たしてペリカンズのプランが成功するのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA