【スポンサーリンク】

NBA復帰を目指すマイケル・ビーズリーがブレイザーズの一員としてサマーリーグ出場へ

NBA復帰を目指すマイケル・ビーズリーがブレイザーズの一員としてサマーリーグ出場へ

元NBA選手のマイケル・ビーズリーは、NBA復帰に向けてトレーニングを続けている。

ビーズリーが最後にNBAゲームに出場したのは、ロサンゼルス・レイカーズに所属した2018-19シーズン。

そのビーズリーが、NBAゲーム復帰の足がかりとしてサマーリーグに出場する模様。

The Athleticの記者によると、ビーズリーはポートランド・トレイルブレイザーズの一員としてラスベガスで来月開催されるサマーリーグに出場することで合意したという。

ビーズリーは2018-19シーズン中のトレードでレイカーズからロサンゼルス・クリッパーズに移籍すると、直後にウェイブ。

2019年夏にデトロイト・ピストンズとトレーニングキャンプ契約を交わしたものの、レギュラーシーズンロスターに残ることはできなかった。

その後中国で過ごし、昨季NBAがオーランドのバブル入りする前にブルックリン・ネッツとシーズン終了までの契約を締結。

だが、検査で陽性の結果が出てしまい、契約は解除された。

現在32歳のビーズリーには今回こそチャンスをものにし、NBAゲーム復帰を果たしてもらいたいところだ。

なお、ビーズリーのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームマイアミ・ヒート
ミネソタ・ティンバーウルブズ
フェニックス・サンズ
ヒューストン・ロケッツ
ミルウォーキー・バックス
ニューヨーク・ニックス
ロサンゼルス・レイカーズ
出場試合数609
平均出場時間22.8
平均得点12.4
平均リバウンド4.7
平均アシスト1.3
平均スティール0.6
平均ターンオーバー1.7
FG成功率46.5%
3P成功率34.9%
フリースロー成功率75.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA