【スポンサーリンク】

デイミアン・リラードがケリー・ウーブレをリクルート?

デイミアン・リラードがケリー・ウーブレをリクルート?

2年連続でNBAプレイオフ・ファーストラウンドで敗退したポートランド・トレイルブレイザーズは、このオフシーズン中にロスターを強化する見込みだ。

だが、FA交渉解禁から1週間が経とうとしている今も大きな動きは見られない。

トレード要求の噂が出ているデイミアン・リラードはブレイザーズにロスターの大幅強化を求めているというが、現時点ではうまくいっていないと言えるだろう。

そんな中、リラードが望んでいたNBA選手のひとりが明らかになった模様。

fadeawayworld.netによると、リラードはケリー・ウーブレに関心を持ち、ウーブレをブレイザーズにリクルートしたという。

だが、リラードの努力は実らず、ウーブレはシャーロット・ホーネッツと契約した。

ブレイザーズはニコラス・バトゥームにも興味を持っていたというが、ブレイザーズは早々にロサンゼルス・クリッパーズと再契約。

ブレイザーズはもはやトレード市場にかけるしかない状況になってきているが、果たしてロスターの強化に成功し、リラードにトレードを思いとどまらせることはできるのだろうか?

なお、ウーブレにはブレイザーズとホーネッツの他、ロサンゼルス・レイカーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、ミルウォーキー・バックス、クリーブランド・キャブスがオファーを出したと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA