【スポンサーリンク】

クリス・ポールがシクサーズからのトレードオファーを拒否?

クリス・ポールがシクサーズからのトレードオファーを拒否?

NBAオールスターポイントガードのクリス・ポールは、オフシーズン中のトレードでオクラホマシティ・サンダーからフェニックス・サンズに移籍した。

だが、サンダーがポールの意向を受け付けなければ、ポールは今頃フィラデルフィア・セブンティシクサーズのユニフォームを着てプレイしていたかもしれない。

larrybrownsports.comによると、サンダーに対してトレードを強力にプッシュしていたのはシクサーズだったという。

だが、サンダーはポールの貢献に感謝し、ポールが望むNBAチームへのトレードを約束。

ポールがシクサーズへのトレードを拒否したため、最終的にサンズにトレードで移籍することになったと報じられている。

シクサーズを指揮するのは、ロサンゼルス・クリッパーズ時代に共に過ごしたドック・リバースHC。

もしシクサーズとのトレードが実現していたら、シクサーズはクリッパーズ時代のようなロブシティに生まれ変わっていただろう。

なお、今季からシクサーズの球団社長を務めているダリル・モレーは、ヒューストン・ロケッツのゼネラルマネージャーを務めていた時にポールをサンダーにトレードした過去がある。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA