【スポンサーリンク】

デニス・ロッドマン「まだ生きていることに驚いている」

デニス・ロッドマン「まだ生きていることに驚いている」

NBAレジェンドのデニス・ロッドマンは、圧倒的なパフォーマンスで多くのファンを魅了した。

現役時代のロッドマンは、コート上だけでなくコート外でも豪快な生活を続けたというが、ロッドマンのライフスタイルを懸念した多くのNBAファンは、「ロッドマンは40代か50代でこの世を去るだろう」と予言した。

ロッドマン自身もそう思っていたのかもしれない。

ロッドマンによると、不摂生な生活を続けたにも関わらず今も生きていることに驚いているという。ロッドマンのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

僕がまだここにいることに驚いている。

なぜなら、多くの人々は僕が40歳、45歳、50歳、50歳で死ぬと思っていたからね。

60歳になった僕は、「ワオ、まだ生きている」といった感じさ。

世界中の人々のためにまだ何かできることがあるということだろうね。

数々の武勇伝を持つロッドマンは、批判を浴びることも少なくない。

だが、人生を通して酸いも甘いも噛み分けたロッドマンは、これからも世界を良くするために活動し続けることだろう。

なお、ロッドマンの現役時代のスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームデトロイト・ピストンズ
サンアントニオ・スパーズ
シカゴ・ブルズ
ロサンゼルス・レイカーズ
ダラス・マーベリックス
出場試合数911
平均出場時間31.7
平均得点7.3
平均リバウンド13.1
平均アシスト1.8
平均スティール0.7
平均ターンオーバー1.6
FG成功率52.1%
3P成功率23.1%
フリースロー成功率58.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA