【スポンサーリンク】

ウォリアーズのオーナーがベン・シモンズのトレード獲得の噂を受け「我々がやっていることにフィットしない」

ウォリアーズのオーナーがベン・シモンズのトレード獲得の噂を受け「我々がやっていることにフィットしない」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズにトレードを要求したベン・シモンズには、複数のNBAチームが関心を持っていると噂されている。

これまでサクラメント・キングスやクリーブランド・キャバリアーズ、ヒューストン・ロケッツ、ポートランド・トレイルブレイザーズなど多くのNBAチームがトレード先候補として報じられてきた。

NBAタイトル奪還を目指すゴールデンステイト・ウォリアーズも、そのうちの1チームだ。

だが、ウォリアーズがシモンズのトレード獲得に動くことはないかもしれない。

ウォリアーズのオーナーであるジョー・レイコブによると、現段階でシモンズを獲得する計画はないという。ラコブのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

ある意味では、(シモンズは)我々がやっていることにフィットしない。

彼は大金を稼いでいる。

それに彼はゲームをフィニッシュさせることができるのか?

私には分からない。

彼にはすごく才能がある。

問題は、我々にはドレイモンド(・グリーン)がいることだ。

ドレイモンドと彼はシュートを狙わず、プレイメイキングを多く担っているという点で非常に類似している。

それがひとつの問題だ。

サラリーの体系については別の話さ。

シモンズは契約をあと4年約1億5000万ドルを残している。

サラリーキャップの問題を抱えるウォリアーズがシモンズを獲得するためには、相当な選手をトレード要員としなければならない。

グリーンを放出するという手もあるものの、ステフィン・カリーやクレイ・トンプソンとケミストリーを構築してきたグリーンをウォリアーズが手放すことはないだろう。

シクサーズは西海岸のNBAチームへのトレードを望んでいるというが、ウォリアーズの可能性は限りなく低いと言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA