【スポンサーリンク】

カイリー・アービングにホームでの練習許可が下りる

カイリー・アービングにホームでの練習許可が下りる

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターガード、カイリー・アービングは、接種を受けていないことが理由でホームでの練習と試合に参加できないと報じられていた。

だが、ネッツのチームメイトたちとホームで練習できるようになった模様。

The Athleticの記者によると、アービングがブルックリンにあるネッツの施設で練習する許可が下りたという。

練習を許可された理由は、ネッツの練習施設が民間のオフィスビルとみなされたためと報じられている。

だが、完全に接種を受けない限り、アービングはホームでの試合に出場することができない。

アービングは早ければ明日にもネッツに合流できるというが、ネッツを指揮するスティーブ・ナッシュHCは「彼を迎え入れることができるのはポジティブなニュースだ」としつつも、合流時期については明かしていない。

なお、ネッツでは元NBAオールスターフォワードのポール・ミルサップがNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたため、現地8日のプレシーズンゲームを欠場することとなった。

ミルサップは検査で陽性の結果が出た、もしくは濃厚接触者と認定されたと見られている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA