【スポンサーリンク】

ルディ・ゴベールがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ルディ・ゴベールがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ユタ・ジャズのNBAオールスターセンター、ルディ・ゴベールが、しばらく離脱する模様。

The Athleticの記者によると、ゴベールがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱することをジャズが明かしたという。

ゴベールは2度連続で陰性反応が出たものの、PCR検査で陽性反応が出たと報じられている。

なお、ゴベールは2020年3月にマイクを故意に触ったり、ファンと触れ合ったりすると、その後陽性反応が出たことにより強烈にバッシングされた。

ジャズでは先日、ベテランフォワードのジョー・イングルスがNABの健康と安全プロトコルにより離脱。

ジャズの選手でNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するのは、ゴベールが2人目となる。

ゴベールの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数37582
平均出場時間32.129.8
平均得点15.512.3
平均リバウンド15.1
(キャリアハイ)
11.5
平均アシスト1.11.3
平均スティール0.8
(キャリアハイタイ)
0.7
平均ブロックショット2.32.2
平均ターンオーバー1.81.6
FG成功率70.6%
(キャリアハイ)
65.0%
フリースロー成功率68.3%
(キャリアハイ)
63.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA