【スポンサーリンク】

NBAが来季からテイクファウルルールを変更か?

NBAが来季からテイクファウルルールを変更か?

NBAは今季からシュートモーション時のファウルルールを変更した。

このルール変更はジェイムス・ハーデンやトレイ・ヤングのようなフリースローでスコアリングを重ねるNBA選手に特に大きな影響を及ぼすと見られていたが、彼らは新たなルールにアジャストし、今季もフリースローを多く獲得している。

だが、NBA選手たちは来季、再び新たなルールにアジャストしなければならないかもしれない。

larrybrownsports.comによると、NBAコミッショナーのアダム・シルバーは現地6日の記者会見で、テイクファウルルールの変更を議論しており、来季から導入する可能性があることを明かしたという。

テイクファウルは、相手のファストブレイクを阻止するために故意にファウルする行為だ。

ファストブレイクは豪快なダンクを決める大きなチャンスだが、テイクファウルによりその機会が減少しているのは間違いない。

また、テイクファウルはゲームの流れを停滞させ、NBAファンをうんざりさせる行為のひとつでもあることから、ルール変更は当然の流れと言えるだろう。

テイクファウルに対するペナルティなどについては7月に議論する予定だというが、もし実現すれば、来季はより流れのあるエキサイティングなゲームを見られることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ん???翻訳の問題?
    ファストブレイクの阻止の為のファールはテイクファールじゃないよね?
    前半後半の記事の内容が全く合致しなくてちんぷんかんぷんなんだけどこれ

    前半でテイクファールの基準を厳しく
    後半はファストブレイクを阻止するファールを厳罰にFIBAよりにするのかもな。

  2. By 匿名

    それよりも試合終盤で3点差以上で勝ってるチームが3を決められるのを防ぐためにわざとファールして、FTを2本打たせるのやめて欲しいわ

*

CAPTCHA