【スポンサーリンク】

カイル・クーズマ「アンドレ・ドラモンドはコーチングされたことがない」

カイル・クーズマ「アンドレ・ドラモンドはコーチングされたことがない」

NBA連覇を目指すロサンゼルス・レイカーズは、ウィークポイントのインサイドを強化するためにNBA屈指のビッグマンであるアンドレ・ドラモンドを獲得した。

だが、ドラモンドはここ2試合で合計7得点と、オフェンスにおいて存在感を放つことができていない。

では、なぜドラモンドはスコアリングで苦戦しているのだろうか?

カイル・クーズマによると、ドラモンドはレイカーズに加わるまでコーチングされたことがないため、苦戦しているという。

クーズマはドラモンドについて次のようにコメント。talkbasket.netが伝えている。

彼はこれまで一度もコーチングされたことがない。

つまり、今はプロセスなんだ。

一晩でできるようなことではない。

彼にとっては大きな作業なんじゃないかな。

バスケットボールをただプレイすることと勝つこととでは、大きな違いがある。

彼はうまく対処していると思うよ。

2人(レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス)が復帰すれば、もっともっと簡単になるだろう。

なぜなら、ものすごくシンプルになるからね。

彼が試合に大きなインパクトをもたらすのを見ることができるだろう。

「コーチングされたことがない」というのは少し言い過ぎかもしれない。

ドラモンドがレイカーズの一員としてプレイしたのは、まだ5試合だ。

これから徐々にレイカーズのシステムにフィットし、ジェイムスとデイビス復帰後はより効果的なプレイを見せてくれるだろう。

レイカーズは現地17日と19日にユタ・ジャズ戦、同22日と24日にダラス・マーベリックス戦を予定している。

NBAオールスターセンターのルディ・ゴベール、アウトサイドショットがあるクリスタプス・ポルジンギスを相手に、ドラモンドには奮起を期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA