【スポンサーリンク】

ホーネッツがラッセル・ウェストブルックのトレードに関心?

ホーネッツがラッセル・ウェストブルックのトレードに関心?

NBAプレイオフ進出を逃したロサンゼルス・レイカーズは、この夏にロスターを再編すると見られている。

レイカーズは2月のトレードでNBAスターのラッセル・ウェストブルックを放出することを計画していたというが、トレードが実現することはなかった。

だが、この夏は少なくとも1チームとウェストブルックのトレードを交渉するかもしれない。

RealGMによると、シャーロット・ホーネッツがウェストブルックをトレードで獲得することに関心を持っているという。

ホーネッツのオーナーを務めるNBAレジェンド、マイケル・ジョーダンは、ウェストブルックを以前から高く評価している。

そのこともトレードの噂が浮上したひとつの要因だろうが、ホーネッツはサラリーキャップに長期的に柔軟性を持たせるためにウェストブルックを獲得することを検討しているとも報じられている。

ホーネッツはケリー・ウーブレに加え、ゴードン・ヘイワードもしくはテリー・ロジアーをトレード要員とし、マイルズ・ブリッジズに大型契約をオファーすることを計画しているというが、このトレードが実現する可能性は十分あると言えそうだ。

なお、ウェストブルックは先日、来季のプレイヤーオプションを行使してレイカーズに残留することを示唆した。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    MJはドラフトで歴史に残る事やらかしてるし、オーナーとしてはイマイチなんだよな

*

CAPTCHA