【スポンサーリンク】

ジェイソン・テイタム「僕たちよりハードにプレイしているチームはない」

ジェイソン・テイタム「僕たちよりハードにプレイしているチームはない」

ボストン・セルティックスは現地23日、ブルックリン・ネッツとのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第3戦を制し、カンファレンスセミファイナル進出に王手をかけた。

セルティックスはNBA屈指のスコアラーであるジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを中心としたチームだが、今季のNBAディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーに選出されたマーカス・スマートやビッグマンのロバート・ウィリアムス、ベテランのアル・ホーフォードなどディフェンスで貢献している選手も多い。

だが、特筆すべきは彼らがただプレイしているのではなく、気迫を押し出してプレイしているということだろう。

テイタムによると、セルティックスの選手全員が常にハードにプレイし、それがセルティックスのレベルを押し上げているという。テイタムのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

僕のメッセージは、僕たち以上にハードにプレイしているチームはないということだ。

僕たちはこのリーグで最もハードにプレイするチームさ。

15人全員が互いを支えているんだ。

セルティックスの選手たちはディフェンスで気を吐き、35歳のホーフォードがルーズボールに飛び込むシーンも見られた。

大ベテランが必死にプレイする姿は、テイタムやブラウンにとって大きな刺激になっているという。

アルがコートにダイブするんだ。

僕やJBは言い訳できないよ。

ケビン・デュラントとカイリー・アービングというNBAトップ選手を封じ、快進撃を続けるセルティックス。

全員がサポートしあい、切磋琢磨しているセルティックスは、NBAの頂点に向けて前に進み続けることだろう。

なお、テイタムのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第1戦から第3戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦第2戦第3戦
出場時間44:5441:0444:37
得点311939
リバウンド465
アシスト8106
スティール106
ブロック210
TO536
FG成功率50.0%
(9/18)
31.3%
(5/16)
44.8%
(13/29)
3P成功率42.9%
(3/7)
40.0%
(2/5)
30.8%
(4/13)
FT成功率83.3%
(10/12)
87.5%
(7/8)
90.0%
(9/10)
+/-+2+11+4

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA