【スポンサーリンク】

椎間板ヘルニアのベン・シモンズが手術へ

椎間板ヘルニアのベン・シモンズが手術へ

ブルックリン・ネッツのベン・シモンズは、当初3月に復帰する予定だった。

だが、椎間板ヘルニアを患っていることが明らかになると、注射による治療を受け、復帰は延期。

その後NBAプレイオフ・ファーストラウンド中に復帰すると報じられたものの痛みが再発し、復帰できないまま今季を終えた。

だが、来季は完全体でプレイできるかもしれない。

ネッツは現地4日、シモンズが椎間板ヘルニアによる痛みを緩和するため、椎間板摘出手術を受けることを発表した。

シモンズは3~4ヶ月で完治する見込みであり、トレーニングキャンプには間に合うと見られている。

とはいえ、ゴールデンステイト・ウォリアーズを指揮するスティーブ・カーHCはシモンズと同じ手術を受け、合併症と痛みに悩まされた過去があるだけに、シモンズの手術が成功し、健康を完全に取り戻すことを祈りたいところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    メンタルの次はヘルニア。
    もう来年もプレイしないのは確定したな。2年もNBAゲームから遠ざかったら素質があろうとスターには戻れんよ。
    BKNはハーデン出して不良債権と指名権2本か…ご愁傷さま。

  2. By 匿名

    昨年あんだけ時間あった内に検査も治療もやっとけよて話
    ゲームばっかしてたんだろうな

  3. By 匿名

    もうこいつの場合はサボりを正当化するため、サラリーを回収するためのアリバイ工作に手術を利用するんじゃないかと思ってしまうw

*

CAPTCHA