【スポンサーリンク】

レイカーズがウェストブルックへの対処に悩む?

レイカーズがウェストブルックへの対処に悩む?

ロサンゼルス・レイカーズのラッセル・ウェストブルックは、この夏にオプションを行使すると見られている。

ウェストブルックにはトレードや残留などさまざまな噂が飛び交っているが、レイカーズも悩んでいるのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、レイカーズのフロントオフィスはウェストブルックをトレードで放出すべきなのか、それともロスターにとどめて少なくともあと1年様子を見るべきなのか迷っているという。

レイカーズは現在新たな指揮官を決めようとしているところであり、面接の際に各候補者に対し、ウェストブルックをどう起用するか質問していると報じられている。

もしレイカーズがウェストブルックをトレードで放出する場合、少なくとも未来のNAドラフト1巡目指名権をセットにしなければならないだろう。

それでも十分な見返りは得られない見込みであるため、現時点ではキープする可能性が高いと言えるのかもしれない。

いずれにせよ、レイカーズは忙しい夏を過ごすことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA