【スポンサーリンク】

ティム・ハーダウェイ「ステフィン・カリーはクレイジー」

ティム・ハーダウェイ「ステフィン・カリーはクレイジー」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは昨季、NBA史上最も3ポイントを決めた選手になると、チームをNBAタイトル奪還に導き、かつキャリアを通して初めてファイナルMVPを受賞した。

とはいえ、カリーは順風満帆なNBAキャリアを送ってきたわけではない。

特にNBAキャリア序盤に足首の怪我に苦しめられ、難しい時間を強いられたわけだが、NBAレジェンドのティム・ハーダウェイによると、カリーが怪我を乗り越え、NBA史上最高のシューターの名声を勝ち取ったことに感銘を受けているという。

ハーダウェイはカリーについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

彼がやっていることはクレイジーだ。

クレイジーだ。

馬鹿げている。

彼の映像を見たかい?

クレイジーだ。

多くの人々は「彼は終わった」と思っていた。

足首の怪我のせいで、彼のキャリアは終わるだろうと思われていた。

彼は足首の強化に取り組み、復活し、「僕はここにいる。ここでハードにプレイしている。組織に勝利をもたらし、チャンピオンを勝ち取るためにここにいる」と示して見せているんだ。

ハーダウェイによると、カリーは昨季のNBAプレイオフを通して集中し続け、チームを勝利に導くために必要なことをすべてやっていたという。

ここ数年も怪我に悩まされたカリーだが、怪我を乗り越えた過去があるだけに、対処法をすでに身につけているのだろう。

カリーは来季もNBAを牽引するパフォーマンスを見せ、人々を歓喜させるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA