【スポンサーリンク】

タイラー・ヒーローがヒートとの延長契約について「見過ごせ得ない数字だった」

タイラー・ヒーローがヒートとの延長契約について「見過ごせ得ない数字だった」

NBAキャリア4年目を迎えるタイラー・ヒーローは先日、マイアミ・ヒートと4年1億3000万ドルの延長契約で合意したと報じられた。

契約金1億3000万ドルのうち保証されているのは1億2000万ドルであり、残りの1000万ドルはインセンティブとして獲得できるというが、ヒーローによると、保証された金額を上げるために交渉することは考えていなかったという。

ヒーローは延長契約について次のようにコメント。The Miami Heraldが伝えている。

本当に良い気分だ。

ここに来た時、僕はヒートからサラリーをもらい、ここでしばらくプレイし、ここでチャンピオンになることを夢見た。

(NBAチャンピオンに)あと1歩のところまでいっったが、まだ達成していない。

今後5年間ロックされたことは、僕にとって大きな意味があることだ。

なぜなら、目標は今もチャンピオンになることだし、僕たちならやれると思っているからね。

(契約金は)見過ごせない数字だった。

制限付きFAになる価値がなくなった。

結局のところ、僕はここにいたいんだ。

僕にとって見過ごせない数字だったし、ここは僕がいたい場所だ。

だから意味があることだったのさ。

ヒーローはインセンティブとして1000万ドルを獲得することができるが、全額を手にするのは難しいかもしれない。

オールNBAチーム選出やMVP受賞、ディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤー受賞など、インセンティブを獲得するためには厳しい条件をクリアしなければならないためだ。

だが、昨季NBAシックスマン・オブ・ザ・イヤーを受賞し、常に高みを目指すヒーローにとって大きなモチベーションにつながるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA