【スポンサーリンク】

レイカーズがマット・ライアンをウェイブへ

レイカーズがマット・ライアンをウェイブへ

ロサンゼルス・レイカーズがロスターから非保証契約の選手をひとり放出する模様。

The Athleticによると、レイカーズはシューターのマット・ライアンをウェイブするという。

ライアンは2020年のNBAドラフトにエントリーしたものの指名されず、その後しばらく配送ドライバーとして働いていた。

だが、2021-22シーズンにGリーグでプロデビューを果たすと、同シーズンにボストン・セルティックスの一員として1試合に出場。

今年9月に非保証のミニマム契約でレイカーズに入団したが、FG成功率は30.6%にとどまった。

なお、レイカーズはロスター1枠をすぐに埋めず、トレードに備えると報じられている。

ライアンの今季のスタッツは以下の通りだ。

2022-23
出場試合数12
平均出場時間10.8
平均得点3.9
平均リバウンド1.2
平均アシスト0.3
平均スティール0.2
平均ターンオーバー0.3
FG成功率30.6%
3P成功率37.1%
フリースロー成功率80.0%

【スポンサーリンク】

コメントを残す