【スポンサーリンク】

ペイサーズがマイルズ・ターナーとの再契約を検討か?

ペイサーズがマイルズ・ターナーとの再契約を検討か?

インディアナ・ペイサーズのマイルズ・ターナーには、トレードの噂が浮上している。

NBA屈指のリムプロテクターであり、アウトサイドシュートもあるビッグマンのターナーにはロサンゼルス・レイカーズなど複数のNBAチームが関心を持っていると噂されているが、ターナーは来季以降もペイサーズのユニフォームを着てプレイするかもしれない。

clutchpoints.comによると、ターナーの貢献を高く評価しているペイサーズは彼に再契約をオファーすることを検討しており、ターナーもそれに応じる可能性があるという。

ターナーは来年夏に完全FAになる。

つまり、ペイサーズは何の見返りもなしにターナーを失ってしまう可能性がある。

だが、今季のペイサーズはタイリース・ハリバートンなど若手選手たちを中心に素晴らしい戦いを繰り広げており、現在14勝13敗でイースタン・カンファレンス7位。

NBAプレイオフ進出の可能性も十分にあるため、ペイサーズとしてはリムプロテクトとアウトサイドシュートを併せ持つターナーを長くチームにとどめたいところだろう。

いずれにせよ、好調ペイサーズがNBAキャリアベストのシーズンを送っているターナーを今すぐトレードで放出することはなさそうだ。

なお、ターナーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数21452
平均出場時間29.128.7
平均得点17.613.0
平均リバウンド7.76.7
平均アシスト1.41.2
平均スティール0.50.7
平均ブロックショット2.32.3
平均ターンオーバー1.81.4
FG成功率55.1%49.2%
3P成功率41.5%35.3%
フリースロー成功率80.2%77.1%

【スポンサーリンク】

コメントを残す