【スポンサーリンク】

シューズフリーエージェントのカイリー・アービングがSIAコレクティブと契約交渉か?

シューズフリーエージェントのカイリー・アービングがSIAコレクティブと契約交渉か?

NBAスターのカイリー・アービングは先日、大手スポーツブランドのナイキから関係を解消された。

ナイキは以前からカイリーとの間に問題を抱えており、契約満了となる今季限りで関係を解消すると見られていたため、結果的に関係解消が早まった形だ。

その後、アービングにはアディダスやニューバランス、プーマが関心を持っていると報じられたが、アービングはしがらみが多い大手ではなく、より自由に活動できるであろうブランドとの契約を検討しているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、R&Bシンガーのミュージック・ソウルチャイルドが履いているシューズについて質問されたところ、ソウルチャイルドはそのブランドがアービングと契約交渉中であることを明かしたという。

このシューズは黒人によって作られたものだ。

彼の名前はデブリン(・カーター)。

彼はSIAコレクティブという会社を経営している。

彼は実際にカイリー・アービングとの契約をまとめようとしているところなんだ。

アービングは常に人種平等を謳っており、特にアフリカ系アメリカ人を強力にサポートしている。

黒人が経営するSIAコレクティブと契約した場合、アービングは人種平等に向けてより積極的に活動するだろう。

もしこの契約が実現するなら、SIAコレクティブはNBAで注目を集めるブランドのひとつになるに違いない。

【スポンサーリンク】

コメントを残す