【スポンサーリンク】

パトリック・ベバリーがESPNに怒り?

パトリック・ベバリーがESPNに怒り?

この夏のトレードでユタ・ジャズに移籍したパトリック・ベバリーは、NBA屈指のディフェンダーだ。

ベバリーの過激なパフォーマンスには賛否両論あるものの、心強いチームメイトであるのは間違いないだろう。

だが、ESPNはベバリーを高く評価していないのかもしれない。

clutchpoints.comによると、ESPNが先日発表した「来年夏にFAになる可能性がある注目のオールスタークラスの選手、スタータークラスの選手」リストの中に、ベバリーは含まれていなかったという。

https://twitter.com/_Talkin_NBA/status/1558133145517658112

これを受け、ベバリーは「僕を忘れている。君たちは僕を嫌っているんだ」とコメントした。

https://twitter.com/patbev21/status/1558169936656101376

ベバリーは昨季、レギュラーシーズン58試合中54試合に先発出場。

NBAプレイオフでは全6試合にスターターとして出場したため、少なくとも「スタータークラスの選手」の条件は満たしているように見える。

ベバリーには来季、リストに入るほどのパフォーマンスを見せ、ESPNが間違いだったことを証明してもらいたいところだ。

なお、NBAオールスターのレブロン・ジェイムスはロサンゼルス・レイカーズと延長契約を結ぶと見られているためか、リストには含まれていない。

ESPNの「来年夏にFAになる可能性がある注目のオールスタークラスの選手、スタータークラスの選手」リストは以下の通りとなっている。

オールスタークラススタータークラス
カイリー・アービングニコラ・ブーチェビッチ
ドレイモンド・グリーンマイルズ・ターナー
ジェイムス・ハーデンジェラミ・グラント
クリス・ミドルトンカイル・クーズマ
アンドリュー・ウィギンスクリスチャン・ウッド
フレッド・バンブリートボヤン・ボグダノビッチ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA