【スポンサーリンク】

ラバー・ボールが三男ラメロ・ボールのレイカーズ移籍の可能性について「とんでもない」

ラバー・ボールが三男ラメロ・ボールのレイカーズ移籍の可能性について「とんでもない」

NBAオールスターガードのラメロ・ボール擁するシャーロット・ホーネッツは現在8勝23敗、イースタン・カンファレンス14位にとどまっている。

ボールの負傷離脱が大きく影響したと見られるが、ボールがホーネッツの成績に満足できず、将来的に他のNBAチームに移籍する可能性も否定できない。

では、もしホームチームのロサンゼルス・レイカーズから契約オファーが届いた場合、ラメロ・ボールは受け入れるのだろうか?

少なくとも父ラバー・ボールは、レイカーズと契約すべきではないと考えているようだ。

ラバー・ボールは三男ラメロ・ボールのレイカーズ移籍の可能性について質問されると、次のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

ラメロが最終的にウェストに行き、レイカーズのためにホームでプレイするという噂や憶測を聞く時は、ロンゾがどうなったかを踏まえなければならない。

ラメロにレイカーズにユニフォームを着せたいか?

常識的に考えて、とんでもない。

ノーだ。

僕の息子のロンゾにやったことを思い出してくれ。

冷静になれば分かることだ。

レイカーズはアンソニー・デイビスをトレードで獲得するため、ロンゾ・ボールやブランドン・イングラムなど若手有望株たちを放出した。

ラバー・ボールは以前、ボール三兄弟について「将来的には3人揃ってレイカーズのユニフォームを着てプレイするだろう」と語っていたが、もはやレイカーズには恨みしかないのかもしれない。

果たしてラバー・ボールはどのNBAチームでボール三兄弟が結集することを夢見ているのだろうか?

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    こんな親嫌だなw

  2. By 匿名

    いい加減子離れしなさいよw

コメントを残す