【スポンサーリンク】

カイル・クーズマが選ぶNBAベストドレッサー5人とは?

カイル・クーズマが選ぶNBAベストドレッサー5人とは?

NBAキャリア6年目を迎えるカイル・クーズマには、ワシントン・ウィザーズをNBAプレイオフ進出に導く働きが期待されている。

この夏にモンテ・モリスやウィル・バートンなどを獲得し、ロスターのアップグレードに成功したウィザーズにおいて、クーズマにはますます注目が集まるだろう。

その一方で、クーズマのファッションにも常に注目が集まっている。

では、ファッションをこよなく愛するクーズマが選ぶNBAでのベストドレッサーは誰なのだろうか?

クーズマはドレイモンド・グリーンのポッドキャストにゲスト出演した際、グリーンにNBAのベストドレッサーを5人選ぶように求められたところ、次のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

間違いなくジョーダン・クラークソン。

僕は彼の個性が好きだ。

なぜなら、彼であり、彼自身を表現しているからね。

僕が初めてNBAに来た時、チームに彼がいたから、彼を直接見ることができた。

「彼のファッションは素敵だな」という感じさ。

僕は彼をリスペクトしている。

僕がルーキーだった時、彼は4年目か5年目だったしね。

フランク・ジャクソン。

彼を見たことがあるが、彼らしく、オーガニックで、彼自身を表現していた。

ブック(デビン・ブッカー)の個性も大好きだ。

彼自身を表している。

それとクリス・ポール。

彼は本当にカジュアルで、ものすごく大人な格好をしている。

5人しか選べないのは厳しいね。

たくさんいるんだ。

あとひとり挙げるなら、僕のお気に入りのルーキーだったジェイレン・グリーンかな。

パリのブランドショーに出演した彼を見た。

素晴らしい。

この5人を選ぶよ。

NBAにはファッション好きの選手が多い。

自身のファッションブランドを持つロサンゼルス・レイカーズのラッセル・ウェストブルックや、オフシーズン中にモデルをこなすオクラホマシティ・サンダーのシェイ・ギルジアス・アレクサンダーも代表的なオシャレ番長と言えるだろう。

彼らはこれからもファッションを追求し、ファンのお手本となるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA