【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボールが復帰に向けて前進?「ようやく改善が見られた」

ロンゾ・ボールが復帰に向けて前進?「ようやく改善が見られた」

シカゴ・ブルズのロンゾ・ボールは昨年1月に膝を手術して以降、NBAゲームから離れている。

コート上のワークアウトに復帰するたびに膝に問題が生じ、離脱してから間もなく1年が経とうとしているボール。

だが、ようやく改善の兆しが見られたようだ。

ボールによると、まだ膝に痛みはあるものの、ようやく改善を感じられるところまで来たという。ボールのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

ここ数週間でようやく改善が見られた。

嬉しいよ。

まだ僕が望むところには来ていない。

だが、トンネルの出口に向けてポジティブな光であることは間違いない。

ボールは今年9月に再び手術を受けた。

それでも改善が見られず、今もストップやターンはできない状態にあるという。

だが、その場にとどまってのシューティング練習には取り組めるようになったというから、一歩ずつゆっくりと前進しているのは間違いなさそうだ。

なお、ブルズはNBAオールスターブレイク前にボールの膝の状態を再評価する予定と報じられている。

【スポンサーリンク】

コメントを残す