【スポンサーリンク】

キャブスを制したネッツのケビン・デュラント「プレイオフのインテンシティをレギュラーシーズンで望む」

キャブスを制したネッツのケビン・デュラント「プレイオフのインテンシティをレギュラーシーズンで望む」

ブルックリン・ネッツは現地26日に強豪クリーブランド・キャバリアーズに勝利し、連勝を9に伸ばした。

キャブスを下したことでイースタン・カンファレンス3位に浮上し、シーズン前半の不調が嘘だったかのように絶好調のネッツ。

ここ2試合はミルウォーキー・バックス、キャブスとNBAタイトルコンテンダーに快勝し、アンストッパブルなチームとなりつつあるネッツだが、選手たちは早くもNBAプレイオフを見据え始めているのかもしれない。

NBAオールスターフォワードのケビン・デュラントによると、ネッツの選手たちはレギュラーシーズンの試合に意味を持たせ、NBAプレイオフのような強度で戦うことを望んでいるという。デュラントのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

僕たちはレギュラーシーズンの試合に意味を持たせようとしている。

僕たちはプレイオフが大好きだ。

だから、レギュラーシーズンでそのインテンシティに近づけたいんだ。

デュラント、カイリー・アービング、ベン・シモンズを中心とし、TJ・ウォーレンや渡邉雄太などセカンドユニットの選手たちも大活躍しているネッツ。

フランチャイズをブルックリンに移して以降最長となる9連勝を記録したネッツの勢いは、まだまだ続きそうだ。

なお、ネッツの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/28アトランタ・ホークスアウェイ
12/31シャーロット・ホーネッツアウェイ
1/2サンアントニオ・スパーズホーム
1/4シカゴ・ブルズアウェイ
1/6ニューオーリンズ・ペリカンズアウェイ
1/8マイアミ・ヒートアウェイ
1/12ボストン・セルティックスホーム
1/15オクラホマシティ・サンダーホーム
1/17サンアントニオ・スパーズアウェイ
1/19フェニックス・サンズアウェイ

【スポンサーリンク】

コメントを残す