【スポンサーリンク】

MRI検査を受けたブラッドリー・ビールが1週間以上離脱へ

ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールは、現地3日に行われたミルウォーキー・バックス戦でハムストリングの張りを訴え、途中退場した。

その後MRI検査を受けたビールが、しばらく離脱する模様。

ウィザーズは現地5日、MRI検査でローグレードのハムストリングの張りであることが分かったビールが、1週間後に再評価を受ける予定であることを発表した。

ビールは現地12月4日に行われたロサンゼルス・レイカーズ戦で右ハムストリングを負傷し、その後6試合連続で欠場した。

今回は左ハムストリングの怪我であり、右足を怪我したことにより左足に負荷がかかっていたと見られている。

ビールの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数24669
平均出場時間33.634.7
平均得点22.922.1
平均リバウンド3.54.1
平均アシスト5.24.2
平均スティール1.01.1
平均ターンオーバー2.82.4
FG成功率52.5%
(キャリアハイ)
45.8%
3P成功率34.0%37.1%
フリースロー成功率86.1%82.3%

【スポンサーリンク】

コメントを残す