【スポンサーリンク】

クリス・ポール「オクラホマシティとの絆は生涯続く」

昨年夏のトレードでラッセル・ウェストブルックを放出し、クリス・ポールを獲得したオクラホマシティ・サンダーは、当初は再建期に入ると見られていた。

ポールにもトレードの噂が付きまとい、若手中心のチームとして進んでいくと思われたが、サンダーはポールを中心に躍動。

ポールもオールスタープレイヤーに復活するなど、素晴らしいNBAシーズンを送った。

そのポールがサンダーのファンにメッセージを送った模様。

ポールによると、サンダーのチームメイトやファンとの絆はこれからもずっと続くという。ポールのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

オクラホマシティ、ファン、両手を広げて僕を受け入れてくれた全員に大きな感謝を伝えたい。

未来がどうなるかは分からない。

だが、ここの皆とのつながりと絆は生涯続くと思っている。

こんなに早く終わりたくなかった。

だが、オクラホマシティは僕の心の中で常に特別な場所であり続けるだろう。

35歳のポールの契約はあと1年残っている。

プレイヤーとしてだけでなく、メンターとしても多大な貢献をしたポールに対し、サンダーがどう働きかけるのか注目が集まるところだ。

なお、ポールの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

レギュラーシーズンプレイオフ
出場試合数707
平均出場時間31.537.3
平均得点17.621.3
平均リバウンド5.07.4
平均アシスト6.75.3
平均スティール1.61.6
平均ターンオーバー2.33.3
FG成功率48.9%49.1%
3P成功率36.5%37.2%
フリースロー成功率90.7%88.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA