ベン・ゴードン 今度は強盗容疑で逮捕

【スポンサーリンク】

元NBAプレイヤーのベン・ゴードンは今年、不可解な言動を次々と起こしている。

そして、ついに強盗容疑にまで発展してしまったようだ。

USA TODAY Sportsによると、ゴードンは自身が居住しているロサンゼルスの建物の管理人に対し、金銭を渡すよう脅迫したという。

ゴードンは管理人の顔面を殴って金銭を奪い、逃走。

管理人が警察に通報した後、ゴードンは管理人のもとに戻ってきて、さらに金銭を出すようナイフを突き付けて脅迫したようだ。

元シックスマン・オブ・ザ・イヤーのゴードンは今年、建物の火災報知機を故意に作動させたことで逮捕。

さらに、偽造免許証で車を運転して逮捕されるなど、問題行動を起こし続けている。

精神鑑定のために入院した経緯もあるだけに、社会復帰には時間がかかることになるかもしれない。

社会復帰を果たしたのちには、バスケットボール界の発展に貢献してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA