【スポンサーリンク】

ケンドリック・パーキンスが公の場で愚痴ったマーカス・スマートに喝

ケンドリック・パーキンスが公の場で愚痴ったマーカス・スマートに喝

ボストン・セルティックスは現地1日にホームでシカゴ・ブルズと対戦し、大逆転負けを喫した。

第4Qで11対39と大差をつけられ、まさかの黒星を喫したセルティックス。

先発ポイントガードのマーカス・スマートは試合後、NBAオールスターのジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンの名を出し、「彼らはもっとボールを回さなければならない」などと指摘した。

これに元NBA選手のケンドリック・パーキンスが噛み付いた模様。

パーキンスはスマートの指摘を受け、次のようにコメントしたという。talkbasket.netが伝えている。

マーカス、公の場であのようなことを言ってはだめだ。

全国放送でチームメイトたちをあのように言ってはならない。

それがロッカールームの掟だ。

もしオフェンスに問題があるなら、ヘッドコーチに直接言え。

公の場であのようなことを言ったとしても、ジェイレン・ブラウンとジェイソン・テイタムのベストを引き出すことはできない。

ロッカールームに不必要な混乱を招くこともあるだろう。

あんなことをやってはだめだ。

マーカスもそれを分かっているんじゃないかな。

2人のNBAオールスターを擁するセルティックスには、NBAタイトル獲得の期待がかかっている。

だが、今季7試合を終えた時点で2勝5敗にとどまっているのだから、スマートはフラストレーションを感じているのだろう。

果たしてセルティックスはここから改善し、昨季以上の成績を残すことができるのだろうか?

なお、スマートの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数6455
平均出場時間36.329.5
平均得点8.810.2
平均リバウンド3.53.6
平均アシスト4.04.2
平均スティール2.81.6
平均ターンオーバー2.21.7
FG成功率29.3%37.5%
3P成功率28.2%31.9%
フリースロー成功率80.0%77.8%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    人の事をやいのやいの言う前に自身の酷〜いシュートを見直してほしい。
    キャリア通算で見ても4割割ってるのに、3割を下回るとは…
    そりゃボールは渡せないわな。

*

CAPTCHA