【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがレイカーズについて「まだ時間がかかる」

レブロン・ジェイムスがレイカーズについて「まだ時間がかかる」

NBAタイトルコンテンダーのロサンゼルス・レイカーズは現地12日にゴールデンステイト・ウォリアーズに敗れ、プレシーズンの成績を5戦全敗とした。

レブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルックが初めて揃って出場したものの、ステフィン・カリーとドレイモンド・グリーンを欠くウォリアーズに敗れたレイカーズ。

この日もターンオーバーとディフェンスに課題があるように感じたが、17得点、6リバウンド、4アシストを記録したジェイムスによると、レイカーズが本来の力を発揮できるようになるまで時間がかかるという。

ジェイムスはレイカーズについて次のようにコメント。talkbasket.netが伝えている。

僕たちが本来の力を発揮できるチームになるまで、まだ時間がかかるだろう。

プロセスを踏み、我慢強くあり続け、フラストレーションが溜まる時期があることを理解しなければならない。

適切な時は来るだろうが、一歩後退してしまう時もあるかもしれない。

努力しなければ手に入れる価値はない。

僕たちが僕たちになる時は来るだろうが、まだそこには到達していないんだ。

レイカーズではテイレン・ホートン・タッカー、マリク・モンク、トレバー・アリーザが怪我により離脱中。

さらにウォリアーズ戦はケンドリック・ナン、ディアンドレ・ジョーダン、ウェイン・エリントンが欠場した。

だが、NBAタイトル奪還を狙うにあたり、3人のNBAスターが揃った試合は負けたくないところだろう。

開幕まで約1週間となった中、レイカーズはどこまでケミストリーを高めることができるのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA