【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントがネッツに不満?

ケビン・デュラントがネッツに不満?

ブルックリン・ネッツがNBAプレイオフ・ファーストラウンドでボストン・セルティックスにスウィープされて以降、ネッツのフロントオフィスはケビン・デュラントとコミュニケーションをとっていないと報じられた。

デュラントはネッツの組織のメンバーと一切連絡をとっていないというが、ネッツのフロントオフィスはこの状況に不安を感じているのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ネッツのフロントオフィスはデュラントが今現在何を考えているのかまったく分からず、戸惑っているという。

ネッツはこのオフシーズン中にロスターを調整すると見られている。

ネッツとしてはロスターについてデュラントと話をし、歩調を揃えたいところだろう。

ここ最近はカイリー・アービングに他チーム移籍の噂が出始めているが、もしネッツがアービングと決別した場合、アービングの親友であるデュラントの心境にも変化が生じてしまう可能性がある。

果たしてデュラントはネッツに対してどのような思いを抱いているのだろうか?

なお、デュラントの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数55939
平均出場時間37.236.8
平均得点29.927.2
平均リバウンド7.47.1
平均アシスト6.4
(キャリアハイ)
4.3
平均スティール0.91.1
平均ブロックショット0.91.1
平均ターンオーバー3.53.2
FG成功率51.8%49.6%
3P成功率38.3%38.4%
フリースロー成功率91.0%
(キャリアハイ)
88.4%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    改めてみるとスタッツえぐ

*

CAPTCHA