【スポンサーリンク】

オムリ・カスピ イスラエルのチームと3年契約合意

FAフォワードのオムリ・カスピがNBAキャリア10年を終えた後、母国イスラエルに帰国することを決断したようだ。

Sportandoによると、カスピはイスラエルのマッカビ・テルアビブと3年340万ドルの契約で合意したという。

マッカビ・テルアビブとの契約が終わる頃、カスピは34歳になっている。

また、契約には現役引退後にチームの組織に入り、マネジメントの役割が与えられることも含まれていることから、カスピがNBAで再びプレイする可能性は低いだろう。

なお、昨季のカスピはメンフィス・グリズリーズでレギュラーシーズン36試合に出場し、平均14.4分のプレイで6.3得点、3.2リバウンド、0.7アシスト、FG成功率53.4%、3P成功率34.9%を記録。

NBAキャリア10年を通してサクラメント・キングス、クリーブランド・キャバリアーズ、ヒューストン・ロケッツ、ニューオーリンズ・ペリカンズ、ミネソタ・ティンバーウルブズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、グリズリーズでレギュラーシーズン通算588試合に出場し、平均20.3分のプレイで7.9得点、4.0リバウンド、1.1アシスト、FG成功率45.4%、3P成功率36.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA