チェイク・ディアロ サンズと2年契約合意

【スポンサーリンク】

キャリア3年をニューオーリンズ・ペリカンズで過ごしたチェイク・ディアロが、来季からフェニックス・サンズでプレイするようだ。

ESPNの記者によると、FAフォワードのディアロはサンズと2年契約(2年目はチームオプション)で合意したという。



サンズは再建中のチームであるが、若手が多く、ディアロにも十分な出場機会が与えられるだろう。

キャリア4年目となる来季はステップアップのシーズンとし、次の契約につなげてもらいたい。

なお、昨季のディアロはレギュラーシーズン64試合に出場し、平均14.0分のプレイで6.0得点(キャリアハイ)、5.2リバウンド(キャリアハイ)、0.5アシスト(キャリアハイ)、FG成功率62.0%(キャリアハイ)、フリースロー成功率74.6%を記録。

キャリア3年ではレギュラーシーズン通算133試合に出場し、平均12.6分のプレイで5.5得点、4.6リバウンド、0.4アシスト、FG成功率58.5%、フリースロー成功率74.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA