【スポンサーリンク】

ヒート ディオン・ウェイターズに1試合出場停止処分

マイアミ・ヒートのディオン・ウェイターズが、球団社長のパット・ライリーを怒こらせてしまったようだ。

ヒートのパット・ライリー球団社長によると、ウェイターズがチームに対して有害な行為をしたとし、1試合の出場停止処分を科したという。

ライリー球団社長はこの処分について次のように説明。hoopsrumors.comが伝えている。

「今週、いくつか受け入れがたい出来事があった。昨晩、彼(ウェイターズ)はベンチでプロらしくない行為に及んだ。結果として、我々は彼に出場停止処分を科さないといけないと感じたんだ。」

ウェイターズはかねてから先発出場の希望を口にしているが、エリック・スポエストラHCはベンチ起用としている。

それにフラストレーションを感じているため、「プロらしくない行為」に及んだとも考えられるが、すべてが明かされることはないかもしれない。

なお、ヒートはウェイターズに複数試合の出場停止処分を科すことも検討していたと報じられている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    怒らせて

*

CAPTCHA