【スポンサーリンク】

PJ・タッカー ナイキとシューズ契約へ

PJ・タッカー ナイキとシューズ契約へ

ヒューストン・ロケッツのベテランフォワード、PJ・タッカーは、これまでナイキとシューズ契約を結んでいた。

ナイキとの契約は現地10月1日に満了となったが、それから約2カ月後、タッカーはナイキと再びシューズ契約を結ぶことになりそうだ。

cnbc.comによると、タッカーがナイキと複数年のシューズ契約を間もなく結ぶことを、タッカーのエージェントが明かしたという。

なお、タッカーにはアディダス、ニューバランス、プーマからもオファーがあったようだ。

タッカーはスニーカーのコレクターとしても知られており、「スニーカーキング」の愛称でも親しまれている。

https://www.instagram.com/p/B17EOkgHvpl/

5000ペア以上のシューズをコレクションしており、ハーフタイム中にシューズを履き替えることを習慣にしているタッカー。

これからもSNSにお気に入りのシューズをアップし続け、ファンとシューズブランドを喜ばせることだろう。

なお、今季のタッカーは 14試合に出場し、平均34.9分のプレイで9.9得点、6.6リバウンド、1.4アシスト、1.2スティール、FG成功率53.2%、3P成功率47.5%を記録。

NBAキャリアを通してトロント・ラプターズ、フェニックス・サンズ、ロケッツでレギュラーシーズン通算596試合に出場し、平均28.9分のプレイで7.5得点、5.7リバウンド、1.4アシスト、1.2スティール、FG成功率42.5%、3P成功率36.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA