【スポンサーリンク】

ディアーロン・フォックス「ラッセル・ウェストブルックは僕のヒーローではない」

キャリア3年目のディアーロン・フォックスは、これからのサクラメント・キングスとNBAを牽引していくであろう有望株のひとりだ。

常にアグレッシブにプレイし、果敢にドライブを仕掛けることから、ヒューストン・ロケッツのラッセル・ウェストブルックと比較されることもある。

そんな中、Kings on NBCSが「ディアーロン・フォックスの子供の頃のヒーロはラッセル・ウェストブルックだった」とツイート。

だが、フォックス自らこれを否定した模様。

フォックスによると、ウェストブルックはヒーロではなくお気に入りのプレイヤーだったという。

フォックスは2017年のドラフト5位でキングスに入団。

チームは厳しい状況が続いているものの、フォックスは順調に成長し、今季はキャリアベストとなる平均20.4得点をマークしてる。

ウェストブルックはMVPやオールスター9度選出など素晴らしいキャリアを送っているが、フォックスにはウェストブルックを上回るキャリアを送り、子どもたちからヒーローと呼ばれる存在になってもらいたい。

なお、フォックスとウェストブルックの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

ディアーロン・フォックスラッセル・ウェストブルック
出場試合数4553
平均出場時間31.735.9
平均得点20.427.5
平均リバウンド4.08.0
平均アシスト6.87.0
平均スティール1.41.7
平均ターンオーバー3.14.5
FG成功率47.5%47.4%
3P成功率30.7%25.4%
FT成功率70.3%77.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA