【スポンサーリンク】

ニックスがマーク・ガソルとサージ・イバカ獲得を狙う?

再建中のニューヨーク・ニックスは、今年のオフシーズンもロスターの補強に動くと見られている。

昨季はカイリー・アービングやケビン・デュラントといったスーパースター獲得に失敗し、またもプレイオフに復帰できなかったニックス。

今年のオフシーズンはインサイドの強化に動く可能性がありそうだ。

Bleacher Reportによると、ニックスはトロント・ラプターズのベテランビッグマン、マーク・ガソルとサージ・イバカの獲得を狙うという。

ガソルとイバカはラプターズのタイトル獲得に貢献した経験豊富なビッグマンであり、若手が多いニックスにおいてリーダーとしての役割も期待できる。

もちろん同じチームでプレイしているということもあり、ケミストリーに問題はないだろう。

一方、彼らを獲得した場合、ミッチェル・ロビンソンやジュリアス・ランドル、タージ・ギブソン、ボビー・ポーティスといったフロントコートの去就に注目が集まるところだ。

なお、ニックスはガソルとイバカの他、ケリー・オリニクとフランク・カミンスキーにも興味を持っていると報じられている。

ガソルとイバカの今季のスタッツは以下の通りだ。

マーク・ガソルサージ・イバカ
出場試合数3650
平均出場時間27.527.5
平均得点7.616.0
平均リバウンド6.38.3
平均アシスト3.41.5
平均スティール0.80.5
平均ブロックショット0.90.8
平均ターンオーバー1.22.0
FG成功率41.9%51.8%
3P成功率40.2%39.8%
フリースロー成功率72.2%74.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA